『お絵描き教室』を終えて。

先ほどお絵描き教室の最終回を終えました

全5回、終わってみればあっという間でしたね

この話を先生から頂いた時、正直あまり乗り気ではありませんでした。
今まで自分にとって絵は描くもので教えるものではありませんでしたし、教えるからには " 結果を出す " という責任が生じるのが嫌でした。

しかし、先生に

「子供の可能性は無限大なんだ。いろんな人からいろんな分野を学んで選択肢が増えた方が子供のためになる!」

という言葉を頂き、新年会で子供たちが目を輝かせて絵を描いている様を見て やる と決意しました。

いざやるとなると、次々新しい構想が浮かんできておもしろい

いざ教えると、思っていた通りにいかなかったり思わぬ発見があったりと先生自身が毎回楽しく勉強できました


いやあ~、それにしてもみんな絵が上手ですぐ上達してましたねーっ 毎度(あれ、自分小学生の時こんなうまかったかな・・)と驚いてました 

そして何より子供たちは可愛い 

そして子供たちには未来があり何にでも挑戦できる

と、感じました 

先生、指導力不足のところもあったと思うけど、みんな参加していっしょうけんめい描いてくれてありがとうね

正田先生、この機会を与えてくださりありがとうございます。そして保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

RYOとKIMIも参加&サポートありがとう

皆様のおかげで自身の貴重な経験となりました、感謝感激であります 押忍
スポンサーサイト

| OHANA