わたくしごとですが。



こんにちは、波平です。


今週月曜の朝練習が終わり、先生から紫帯を授与されました。

有り難い、本当の意味で有り難い事です。



青帯を授与されてから六年が経ちましたか、、、

う~ん、成長していない。

上手くもなっていない。

何故か。

考えながらやっていないからなんですね。

本当に空洞化していた。 何年も。


その間、後から入門した方は次々と紫帯になっていく。

紫帯になりたい! というより 取り残されたくない。 というのはありました。

でも、実力はどうなんだ?

ふだんスパーしている仲間も ? なのではないのでしょうか。


そして、

今週月曜の朝練習が終わり、先生から紫帯を授与されました。

だから 写真 にも、そんな表情で写っています。

先生の ブログ に、私の記事が書いてあります。



 全てが書いてあります。



私がここで書かなくていいかな♪ と思うくらい書いて頂いております。

心の闇、恥ずかしガリ屋なところ、道場に新しく入った人達とすぐに仲良くなり だが深くは付き合わないところ ( 見抜かれたっ!)

全てが書いてあります。


私は、自身の思い出と観察をここまで書けません。

おそらく先生は、書こうと思えばもっと書けるのだと思います。


私より、私を見てくださっている。


私生活はもちろん、柔術のことも先生は見てくれています。
 ( すいません、ここ、逆だろ!ってつっこんでください )

多岐に渡る道を、指し導てくださいました。 道場に入門してからずっとです。

それに対して私は、


道草を食いながら、ずっと ゴロゴロ していました。


それでも先生は、多岐に渡り指導してくれている なう。 なのです。


今、この文章を書いていて気付きました。


先生が私に使っているパワー > 私が私に使っているパワー



 愛が、

   深い。




この帯授与も先生の導きなのです。

感謝しかない。 有り難い事。

お返しは遠い先になりそう。 今はどれだけ応えられるか。


やれるのか? 自分。






 柔術でいう紫は、ちょうど 真ん中 ですね。

八年やっていて、まだ真ん中。

んで、この先まだまだ未知の道が広がっている・・・・

素晴らしい生涯スポーツです。


そして、帯叩き。

古来から受け継がれる マゾフル な儀式。

六年ぶりに 仲間の愛 が 痛み となって現れる瞬間。

しっかりと味わいました。 二回。

柔術をやっているからですね、もう対応の術を得ました。


ので、  二回で、 充分ですよ。


道場にて おめでとう!といってくださった方、わざわざメールをくださった方、

私、有り難き幸せ者で御座います!!

本当に素晴らしき仲間と友に柔術ができて最幸で御座います!!!


昇帯して、もっと皆の役に立てるように。

そして自分も強くなれるように。


今日より明日、明日より今日、 精進して行こう!







・・・ Well 

先生が、 未来 について投げかけをされておりますよ。

この意味、誰かわかリルますか!?

さ~って、未来はどうなるのか!

ワクワクが止まりませんっ(≧▽≦)

ツイてるツイてる、ありがとうございま~す☆ミ




帯 


P,S  やんちゃ、昇帯おめでとう!!!
スポンサーサイト

| 柔術