「LIFE」映画。

こんばんは~



今夜は「TSUTAYA」がレンタル100円だったので、さっきまで店内ブラブラしてました



"発掘良品"というやや古めの隠れた名作コーナーを見ていると、ありますね~隠れた名作



あっ! 大好きな『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』発見



よ~し今回はタイトルに「LIFE」が入る映画紹介しま~す



まずはPMしんちゃんにおしえてもらった 大好き



『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』



1950年代のスウェーデンを舞台にしたドラマ。母の病気が悪化したため田舎の叔父の家に一人預けられる少年。その村での少年の出会いや成長を描く。

印象的なオープニング・・

少年と少女のやりとり・・

いいですね~傑作です 



監督はギルバート・グレイプやショコラも撮ってます。ギルバート・グレイプ、キャストすごいですね





お次は昔の知人鹿さんが教えてくれた



『ライフ・イズ・ビューティフル』



人生とは素晴らしく美しいものだよ と、主人公が教えてくれる



前半と後半で雰囲気があまりに違うのでびっくりしました



あまりにも、あまりにも切なすぎる・・しかし、しかし最後のシーンに救われましたっ





またまたPMしんちゃんが薦めてくれた



『マイレージ、マイライフ』



リストラ担当としてアメリカ全土を駆け巡る男をテンポ良く描く



この映画は最近見ましたすっかりクルーニーさんのファンにジョージ様~ヒューヒュー



仕事をバシバシこなしているあなたに空の旅の一時を





『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』



大学教授ジョンと作家を目指すウェンディの兄妹。ある日、疎遠だった父親のラリーが認知症になり、二人は面倒を見ることになる。



あ~ん序盤でデクスター・バティスタ役のザヤスさんが出てきた~



設定地味、内容に派手さはない。二十歳の約・・ころだったら見てませんでしたね、今だから味わえるモノがある・・年を重ねるのもイイじゃない



 はてさて、「LIHE」映画はまだありますが長くなったのでここまで~



愛がねえ、夢はある、希望はねえから無理やり作る・・そんなですが、これからもマイライフの中で映画を見て生きたいです



あなたのハートには、何が残りましたか? それではまた



スポンサーサイト

| 映画